年末年始号ということで、今回は私なりに、来る年を予測してみたい。キーワードは「TRUMP」とした。やはり2017年も、この人物から目が離せそうもない。