所得税改革の柱である配偶者控除の廃止が早々と先送りになった。自公両党が選挙への影響を懸念したためと言われるが、問題はさらに根深い。所得税の構造は矛盾だらけだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1692文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題