再来年の消費再増税時の負担軽減策として財務省が用意した「還付案」が暗礁に乗り上げた。議論迷走によるツケは政府・与党が責任を持って負わなければならない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1713文字 / 全文文字

【初割】月額プランが3月末まで無料

人気コラムも、特集もすべての記事が読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題