画期的な新薬が次々と登場している。患者にとって福音だが、価格が非常に高いため国の医療保険財政に与える影響は大きく、現行システムの放置は許されない。