森友学園を巡る問題で注目を集める「忖度」という言葉は、豊洲市場や東芝問題を読み解くキーワードでもある。外国人も理解に苦しむ独特の慣習は、日本の組織の強みにも弱みにもなる。