超高齢化時代に対応すべく、政府は病院に大再編を促している。病床の削減や機能を転換した医療機関には財政支援する。減反政策さながらの施策と言えるが、実効性は不透明だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1730文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題