日銀が2月16日、初めてマイナス金利を導入した。黒田東彦総裁はデフレ脱却に向けて、「追加緩和する手段に限りはない」と主張するが、英米メディアがどう見ているのか追ってみた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1764文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題