日銀が2月16日、初めてマイナス金利を導入した。黒田東彦総裁はデフレ脱却に向けて、「追加緩和する手段に限りはない」と主張するが、英米メディアがどう見ているのか追ってみた。