衣料品が売れない状況が続いている。消費者がファッションにお金を使わなくなっただけではなく、業界の側にも課題がある。米国同様、業界の異端者に市場を根こそぎ奪われかねない。