経営
金田 信一郎
かねだ・しんいちろう
本誌編集委員。ニューヨーク特派員、日経新聞編集委員を経て現職。著書に『失敗の研究』。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、1月10日から変動価格制に切り替えた。日本の大手テーマパークでは初めての導入だが、様々な産業で動き出す「定価なき戦略」を考える。

 これからUSJに行こうと計画する人たちは、「いつ行く?」と相談する時に、USJの3カ月先までの価格表をチェックしなければならない。

 7900円だった入場料(1日券)が、現在は7400円に下がっている。だが、2月になると8200円に上昇する。3月23日からの春休みシーズンには8700円まで上がり、4月1日から1週間は8200円に戻る。その後どうなるのか、1月7日時点では分からない。運営会社ユー・エス・ジェイはサイトに3カ月先までの価格カレンダーだけ掲載している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1359文字 / 全文1751文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「ニュースを突く」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。