ラグビー日本代表(ジャパン)が3勝1敗の成績で姿を消したワールドカップ(W杯)。決勝トーナメントの戦いはまだ続くが、私なりに総括しておきたい。ジャパンが躍進した理由は、大きく4つある。