コンビニ業界で圧倒的な収益力を誇るセブンイレブン。強さの源流は、当初の資金不足から考え抜かれた「持たざる経営」だ。ダイエー・中内が目指した「流通革命」を鈴木は別の方法で貫徹した。