1968年、日本のGNP(国民総生産=当時の経済指標)はアメリカに次いで世界第2位となった。自動車の生産台数もアメリカに次いで2位である。