前回までのあらすじ

 米国の流通を視察したことで、本格的なスーパーマーケットのチェーン展開を決意した藤田俊雄は、四井銀行千住支店の支店長、斉木に融資を申し込む。俊雄を信頼する斉木は、俊雄に、今後の資金調達のため、四井銀行の社長以下、役員の前でチェーンストア化の構想を語るよう説得する。スーパーマーケットの時代が来る、という確信を胸に、俊雄は説明会に臨んだ。

 時間が過ぎていく。

 いくつかの質問が続いた後、ついに質問が途切れた。

 斉木が立ち上がった。