目の不自由な人が転落するなど、駅ホームでの人身事故が相次いでいる。安全で快適な鉄道網実現にはホームドアの普及促進が不可欠だ。重量や設置費用などの課題を乗り越えるべく、開発が急ピッチで進む。