区切りが圧迫感を減らす

図1 東西に約90mある庁舎のうち、区役所が入る西側。低層住宅地に面するため、高さ10mの位置に大庇を設けて、建物の上下を分節。上階には、自然光を制御する「ライトシェルフ」や、メンテナンス用バルコニーを設けて、軽やかな表情とした。東側(右手奥)に消防署が連続する(写真=安川 千秋)

閉じる