インフラ点検や測量用など法人向けのドローンサービスが増えてきた。高速かつ安定飛行が可能な専用ドローンを使い画像解析サービスなどを一元提供する。今後は農業や監視など、多様な用途へ法人向けサービスが拡大しそうだ。

<b>デンソーがヒロボーと共同開発しているドローン「UAV HDC01」</b>
デンソーがヒロボーと共同開発しているドローン「UAV HDC01」

 「なぜ自動車部品メーカーがドローンを開発しているのか」──。2016年3月、ドローン業界を騒然とさせるニュースが流れた。自動車部品大手のデンソーが水面下で、ドローンの開発を進めていると報じられたのだ。従来のドローン開発はベンチャー企業が中心。大手の参入は極めて珍しい。

次ページ 法人向けで先行するベンチャー