日本企業は6期連続で経常増益となる見通しだが、株・為替の乱高下など先行きは不透明だ。持続的な成長に欠かせないのが財務戦略。本誌は今号から、注目企業の「次の一手」を連載する。初回は川崎重工業。多様な事業を抱える「機械の百貨店」が、効率重視の経営に舵を切りつつある。