シリコンバレーに、若手起業家たちから慕われ、絶大な信頼を得ている投資家がいる。ベン・ホロウィッツ。モザイクとネットスケープを作った天才、マーク・アンドリーセンの相棒にして、「アンドリーセン・ホロウィッツ」という今をときめくベンチャーキャピタルの共同創業者。フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ、グーグルCEO(最高経営責任者)のラリー・ペイジ、ツイッター現CEOのディック・カストロなどスター経営者が、尊敬する存在である。ホロウィッツ自身も、投資家になる前は起業家として大きな夢を追い求め、そして無数の困難に悪戦苦闘をしながら切り抜けた経験を持つ。起業家が直面する困難と苦悩に、いかに向き合い、いかに対処すべきか。ホロウィッツから「未来のCEO」への伝言をお届けする。