国内インターネット通販市場の開拓者だが、アマゾンジャパンやメルカリの台頭で再強化策が課題に。その切り札として携帯電話事業への参入を決断。6000億円もの資金を投じる大きな賭けに出た。ポイント連動などで顧客囲い込みを狙う一方、物流機能の向上やサイトの刷新など、足場固めも急ぐ。

(日経ビジネス2018年8月27日号より転載)

3本の矢で 経済圏再興狙う
●楽天の新体制(発足は2019年4月)
注:各事業の所管は2018年8月時点の所属セグメントによる
顔写真は現在の各事業領域のトップ(写真=右中:共同通信、左下:朝日新聞社)

 「モバイルなんかやってないで楽天市場にもっと力を入れてほしい、という意見もあるかもしれません。でも今はエコシステムで勝負。その一番の根っことなるモバイルサービスを押さえれば、楽天市場を中心にあらゆるサービスを大きく展開できるのです」

 7月17日午後、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪の宴会場「飛天」。約1000人の聴衆でびっしりと埋め尽くされた客席に向けて、楽天の三木谷浩史会長兼社長はとうとうと語りかけた。ステージには「Rakuten EXPO 2018」の文字。インターネット通販サービス「楽天市場」の方針説明会として開催しているイベントだ。客席を埋めていたのは、楽天市場に出店している企業の関係者たちだ。

 自社によるサービスで多くの品目を扱う米アマゾン・ドット・コムとは異なり、楽天市場は外部の小売業者に多く出店してもらい品ぞろえを充実させるショッピングモール型の通販サイトだ。楽天にとって出店者は“同志”のような存在と言える。三木谷社長が決断した携帯電話事業の免許を取得した狙いを、その同志に初めて直接説明する。これが今年のハイライトの一つだった。

 昨年末、携帯電話事業に新規参入すると突如表明した楽天。2019年10月に基地局などの設備を持つ携帯事業者となる。NTTドコモやKDDI(au)、ソフトバンクの大手3社に続く「第4軸」が誕生するのは約13年ぶりのこと。14年からドコモから回線を借りて、格安スマートフォン(スマホ)事業を展開してきたが、最大6000億円の資金を投ずる自前での展開は大きな賭けだ。

Powered by リゾーム


この記事は…

参考になった1(100%)

参考にならなかった0(0%)

過去のコメント
  • エコシステムとは…楽天経済圏とは…
    むかし思った、PC統合ソフトの機能として使えない表計算、文書作成 etc.を統合ソフトと称して販売していましたが、各機能が貧弱で全体的に使えないものでした。

    今の楽天経済圏もいろんなサービスを寄せた経済圏においてポイント還元を与えるモデルのようですが、金融、旅行などは既存の企業を買収しただけだし、経済圏構成メンバとしてシナジーが生まれている気がしません。

    弱小のサービスを寄せて全方位戦略的な事業マトリクスを構成しても、プロの集団に対して育成レベルの選手が戦いを挑んでいるようで、勝つ気がしません。あたかも寂れた商店街に対して、大型専門店の並ぶロードサイドの便利さの比較のように思えます。

    携帯電話サービスが経済圏のプラットフォームとなるという構想の前に、既存の決済サービスなどを育てるべきでは。以前はカード決済が基盤と言っていた気がするし、後追いばかりで時代に翻弄されている気がします。
    そして保険や銀行のようなレガシーなサービス含め、経済圏メンバーが選ばれるサービス提供者として、他と比較して選ばれる際立った存在に育っていないと思うのです。

    もはや、旅行予約サイト、生命保険、フリマ、ECサイト、電子書籍、どれをとっても二流と言ったら過言でしょうか。そして携帯電話でも同じことを始めるのですよね。
    一流にはなれないし、負け組は消え去るのみです。
    サービスは、一番・一流しか選ばれないとされます。

    本当に楽天モバイルが経済圏に必要なのでしょうかね。

  • Amazonは日本に税金を払わない意味で手放しで褒められないですね。
    日本では楽天が代わりでもあるが糞デザインと出店者軽視含めて応援しづらい。
    日本版のAmazon出んかねえ。
    逆にAmazonのように海外で売っても日本に税金が入るようにしてやりゃ良いよ。

    楽天はEdyは一時期より盛り返したが、銀行も酷くなったし証券も微妙
    自分で悪い所理解してない意味で頭の良い企業とは言えないですね

  • 楽天、ソフトバンクに関わるとろくなことが無い。
    周囲に利用している人がいると、なぜ利用しているのか不思議でしょうがない。

  • 今日のニュースで、楽天はKDDIと提携するとのこと。
    東京・名古屋・大阪でのみ自社の基地局を立て、他の地域ではKDDIの設備を利用する模様だ。
    「やっぱりなー」「それしかないよなー」と誰もが思ったことだろう。
    「DSDS端末を駆使する楽天モバイル+α」というところで落ち着きそうだ。

    KDDIグループにはUQモバイルがあるし、LTEでもWiMAXでも万全の体制で、いまさら楽天をコバンザメに迎え入れても何の意味もないけど、「ドコモと提携されて攻めて来られるよりはマシだから」ということなんだろうね。

    今まで何だかんだ言って楽天は生き残るだろうと思っていたけど、今回の参入は致命傷になるかも。

  • 楽天出店者です。

    11月からは全ての決済は楽天を通じて行われることになり、
    これまでの販売手数料に加え、決済手数料(2.5~3.5%)も徴収されることになりました。

    本文内の画像に関するペナルティも、掲載制限だけでなく罰金も徴収されます。
    中小企業が中心の出店者から乾いた雑巾を絞るように諸費用の値上げや新設が続いています。

    徐々に同じ商品でも楽天だけ高いという減少も起きていくことも考えられます。
    (Yahooはポイント負担はありますが販売手数料はかかりません)

    まだ楽天のほうが売れるので続けているわけですが
    楽天エコシステムというよりエゴシステム、三木谷さんが儲かる世界観としか感じません。

  • AMAZONはプライムサービスとか便利なんだけど、日本にお金を落とさない(法人税)、ポイント付与が少ない点が弱みかな。買い物ではAMAZONのレビューを見て、他のサイトで買う事が多いです。

    楽天はとにかくポイント。モバイルを替える必要性を作るには、アプリでの買い物におけるポイントの倍率が大きくモノをいいそうだけど、それだとYAHOO+ソフトバンクの後追い。サービスを強化する、といってもAMAZONのサービスに勝つためには・・・何だろう、やっぱりカスタマーサービスかな。

    現在、楽天が選ばれることって少ないイメージなので、頑張ってほしい。

  • 楽天「終わりの始まり」でしょう。

    前のコメントにもありますが、楽天市場は商品が検索しづらいんですよ、アマゾンと比べると異常に。それは、掲載してる商品写真に文字が入っていようがいまいが関係なく、システム上の問題ですね。ショッピングモールシステムだから、買う店によってあらゆるレイアウトが違うし、アマゾンと比べると記入するところが多くて煩雑。そして、ぼーっとしてると買った店から宣伝メールがバンバン届いてしまうしw

    大手の携帯電話の解約率が1%未満とかいうのが本当なら、いくら楽天が顧客を囲い込もうとしても、そもそも楽天と契約してくれる人が増えるのかも分からないじゃないですか。しかも、来年から大手キャリアも契約体系を見直すみたいだし。

    楽天が終わる日を楽しみにしてますわ。

  • ソフトバンクが携帯電話事業でボロ儲け(料金を下げて顧客を増やし、その後値上げするやり方)して、結局、ドコモが料金を値下げすると云うよくわからない状況になっている。
    楽天が同じように儲けようとしたかは定かでないが、携帯電話事業で荒稼ぎできなくなるように、先手を打たれたようにも感じ取れる。携帯電話事業が、利幅が取れない業種になると、真の事業性が問われるので、楽天の選択は、茨の道を極めることになると思われる。
    個人的に、楽天やソフトバンクのやり方には嫌悪感しかないので、関わりたくないと思っている。

  • アマゾンは世界で一番お客様を大事にする会社、
    楽天は世界で一番自分自身を大事にする会社、
    という印象です。

    それに、楽天でショッピングしていて楽しさが、
    あいにく感じられません。各店のこれでもかという
    アピールや乱雑感に閉口します。

  • 一消費者としてみても、楽天ってほとんど革新性を感じないよねぇ。すべて後追い、二番煎じってイメージ。

  • 楽天の通販はAmazonに慣れたユーザーの立場から見ると、物凄くごちゃごちゃして見づらく、使いにくいのよね。
    ワンデリバリー?それってAmazonの後追いで、今更なんですがね。
    携帯事業でも、楽天に移ったユーザが居たとして、それらが初年度の通信状況に不満を持てばあっという間に終わってしまうと思いますね。
    すぐに3社と同規模の通信基地を置くことが出来れば、問題は起こらないでしょうけど、出来ますかね

  • 失敗すればいいのに!
    一昨年の今頃、楽天に問い合わせをして、すごく不愉快な思いをしてから、楽天が大嫌いです。
    それまでは、ネットショッピングと言えば楽天しか利用してなかったけれど、その件があってから一度も利用してないし、今後も絶対利用しないと誓いました。 テレビコマーシャルが流れてくるだけでも不愉快で、コマーシャル放送も一切やめてほしいです。
    顧客からの問い合わせに対して、たらいまわしであれほど不誠実な対応しかできない会社なんて、どんな事業やったって成功しないと思います。

  • 「エコシステムで勝負」
    の本質的なところは・・・?

  • ワンデリバリー、ホントなんとかしてほしい。
    楽天の自社店舗「楽天24」はどうでもいいが、これまで翌日出荷があたりまえだったケン〇ーコムなど、一週間ぐらい平気でかかるようになってとても不便を感じている。
    正直なところ最近は、楽天24、爽快xx、ケンコー〇ムは、購入店舗の候補から真っ先に外している。


あなたにおすすめ