読者の皆様の中には株主総会の実務に携わったことがある方も多いと思います。想定問答づくりやリハーサル、不規則発言を打ち切る動議をどのタイミングで出すかなど、取締役や担当者にとっては緊張を強いられる季節です。