固定買い取り価格が引き下げられ、太陽光発電市場の縮小が懸念されている。国内電力事業者から家庭や海外へと売り先を広げていけるのか。パネルメーカーのトップに聞いた。