財務体質やコーポレートガバナンス(企業統治)など、企業が健全かどうかを見る指標はいくつもあります。借金の多寡とか利益率の高さなどは財務諸表を見ればわかります。一方、取締役会がきちんと機能せずに経営に混乱が生じたとか、社員が会社のカネをだまし取ったとかいうのは表面化するまでわからないケースも多いでしょう。