朝型勤務で注目を集めた伊藤忠の岡藤正広社長。その原点には、働き盛りで大病を患った経験があった。競争力に直結する従業員の健康。働き方の転換が求められる今こそ、「当たり前」の経営を取り戻す好機だ。