長時間労働やメンタル疾患。労働環境の問題が多いIT業界に、異色の企業が存在する。「健康経営」を掲げ、残業時間を大幅削減しつつ増収増益を続けるSCSK。その要諦に迫る。