日本年金機構による個人情報流出問題について、いくつかの新聞とテレビメディアは、いまだに、「サイバー攻撃」という言葉を使っている。第一報で、「サイバー攻撃」の見出しを打ったのは、日本年金機構が、そういう説明(自分が被害者であるような情報リーク)をしていた以上、ある程度仕方がないのだろう。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1315文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題