このほど、衆議院本会議で始まった安保法制関連法案の審議は、例によって荒れているらしい。ヤジと怒号が飛び交う中、与野党の質疑は紛糾を極め、審議後半には退席が相次いだ、と、新聞記事にはそう書いてある。