生命保険各社が日本株買いに動き出す。低金利が長引く中、契約者に約束した1%程度の運用利回りを確保するためだ。優良企業の選別にROE(自己資本利益率)を使うが、その活用には盲点も潜む。