手間のかかる同窓会の裏方作業を一手に引き受け、幹事の負担を大幅に減らす。同窓生のコミュニティーサイトを事前に立ち上げ、出席率を引き上げるなど工夫を凝らす。