成長し、成熟し、老いていくマンモス団地。「日本の縮図」とも言える団地に寄り添い続けた医師がいる。かつて子供たちの声が響いた団地は今、独居老人の孤独死と闘っている。