新潟県小千谷市は隣接する長岡市とともにニシキゴイの世界最大の生産地だ。4月末、そこで開かれたニシキゴイの品評会で、英国人男性が体長18cmの部の表彰台の頂点に立った。オランダに本社を置くニシキゴイ卸業「KoiBito(鯉人)」のアシュトン・ポール営業部長だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2425文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 JAPAN RUSHING」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。