「中国の勝ち馬に乗れた。うちの液晶事業は大丈夫だ」。昨年11月、シャープの再建は順調なのかを心配する投資家やアナリストに対して、同社幹部はこう説いて回っていた。