大学などの研究機関と企業の橋渡し役を担う「産業クラスター」や「フラウンホーファー研究機構」。中小やベンチャー企業への技術移転を促す複層的な黒子たちが産学の溝を埋める。ドイツ政府が掲げる製造業の革新「インダストリー4.0」の成否も、産学連携にかかっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5622文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。