4月に全国で投開票された統一地方選挙。争点は安倍政権が旗を振る「地方創生」だった。人口減少がより明確になってきた地方において、地元経済を活性化するにはどんな政策が必要か。有権者の関心は高い。