過去最高益更新の見通しで、着実な成長を続ける三菱電機。急成長は狙わず、常に足元を固め、次のビジネスの種を仕込みながら堅実に進む。景気に左右されにくい体制を整え、同社が見据える将来像とは。