ユニクロが、約4年前に撤退した靴事業に再び参入する。過去の失敗を生かし、今回はカジュアルなデザインのシューズを開発。在庫管理の手法も改め、勝算は4年前より格段に高まったと判断した。