総合スーパー事業が前期、赤字に沈んだイオン。商品力の低下で、客離れが止まらない。中央集権で追い求めた規模を「解体」し、売り場からの「再生」にかける。