米国フロリダ州では、気候変動による損失と潜在的な利益が顕著になりつつある。危険にさらされている沿岸部は世界中にあるが、とりわけフロリダは大きな被害を受けやすい場所だ。そんななか、南フロリダでは多くの地元当局の関係者が対策の検討を進めている。