世界中の自動車メーカーが開発競争を繰り広げる「完全自動運転」。その先頭を走るのが米グーグルだ。早ければ2017年にも実用化する。自動車業界の秩序を揺さぶる構想を、最新の試作車から読み解く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3830文字 / 全文3861文字

日経ビジネス電子版有料会員なら

人気コラム、特集…すべての記事が読み放題

ウェビナー日経ビジネスLIVEにも参加し放題

バックナンバー11年分が読み放題