民事再生手続き中のスカイマークが、ANAからの出資を受け入れる方針を固めた。だが、既にスポンサーとなった投資ファンドのインテグラルは、これまで何度もANAをけん制してきた。両者の間に横たわる不信の解消が、再生への第一歩となる。