人間と同じように企業も年を重ねる。日経ビジネスは1983年、企業の寿命は30年であると提言。2013年には、競争環境の変化で寿命は18年まで短縮していると訴えた。ソニー本体の社員平均年齢は既に42歳を超え、会社設立から69年も経過している。