先日、東南アジアに住む友人が、こんなことを教えてくれた。戦争中に現地で亡くなった日本人の遺骨が多くの場所で、放置されたままになっているのだという。両陛下がご訪問予定のパラオも例外ではない。「戦争で命を落とした同胞の遺骨を放っておくとは、日本人とは、どういう薄情な国民なんだ」と、現地の人たちからしばしば批判されるようだ。