先日、東南アジアに住む友人が、こんなことを教えてくれた。戦争中に現地で亡くなった日本人の遺骨が多くの場所で、放置されたままになっているのだという。両陛下がご訪問予定のパラオも例外ではない。「戦争で命を落とした同胞の遺骨を放っておくとは、日本人とは、どういう薄情な国民なんだ」と、現地の人たちからしばしば批判されるようだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1582文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。