深海の底で眠っていた鉱山が、日本近海で発見された。金、銀、レアアース──。「宝の山」の価値は数十兆円とも言われる。調査・採掘のためには、電波の届かない海底で働くロボットが必要だ。