欧米など6カ国とイランは4月2日、イランが進める核開発計画を縮小する枠組みで合意した。6月末までに最終合意を目指す。今回の合意はイランの核開発を10~15年にわたって制限する。イランはウラン濃縮に使う遠心分離機の数を現行の3分の1に減らす。