大手牛丼チェーン「すき家」が牛丼を値上げし、大手3社が300円台に並んだ。具材の増量で他社との違いを打ち出すが、牛肉の仕入れ価格の高騰リスクはつきまとう。鍋焼きビビンバなど牛丼に依存しないメニューで利益の確保を目指す。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1375文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題