日本のアマチュア競技団体の多くは、補助金に頼って細々と組織を運営している。一方、欧米には商業化路線が奏功し、競技力も強化された団体が多数存在する。プロ並みに大会を演出し、スポンサー営業に回り収益を最大化する。それが金メダルへの近道だ。