宅配業界1位のヤマト運輸と3位の日本郵便が、新サービスを投入する。4月から2社がスタートするのは、小さな荷物の配送サービスだ。宅配便と郵便という垣根を越えた利用客の争奪戦は、実は因縁の第2幕でもある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1523文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題