貧困の拡大を防ぐために、重要視される対策が教育だ。親が低所得でも適切な教育が受けられれば、貧困の連鎖を防げるからだ。だが現状のままでは、さらなる貧困を生み、国力の低下を招きかねない。