多くの日本メーカーが生産から撤退しているコモディティー(汎用品)。テルモは汎用品に価値を付加し続けて利益を出し、生産を継続する。汎用品でも違いを出す方法と背景にある3つの姿勢について説く。