福岡市の成長の要因の4つ目は、かつての博多商人の気概を受け継ぐ進取の経営にある。「今日の売上高というのは今日しかないもの。明日も同じだけ上げられるかどうかはわからない。だから『次はどうなる』といつも考えている」