「チキン問題」に続く「異物混入」で、業績悪化の深刻さが増している。一部店舗オーナーは倒産の危機におびえ、ヒット商品不在に不満を募らす。「出戻り幹部」の副社長就任と米本社のトップ交代で、改革は加速するか。